夏のレースの影響は大でした…

7/29にSUMMER NIGHT RUNという3時間レースに出たわけですが、冬のレースよりも疲れの引きずりかたが酷い>_<


初めての夏のレースでしたが、レース後に関してはあんまり考えてなくて、疲労回復は一晩寝ればそれなりに回復するかな~って甘い考えでした…


が!


翌日はランオフ、翌々日はジョグ程度に走ってみましたが、まぁ走れないことはしれないこと。


レース後だから仕方ないと思って、深いこと考えてませんでした。



そしたら、水曜日。

おやすみだったので、午前ランしようと思ったけど、体調が思わしくない。

午前中寝てました。

その日の夕方から熱がぐんぐん上がり出して、気付いた時は37.8℃だったのに、夜寝る頃には39.7℃。


薬飲んで熱下げて、どうにか翌日木曜日に仕事行くものの、昼まで仕事して帰される始末。

また夜に39.0℃の熱を出し…
しかもリンパ線っぽいところも腫れてるし。

2日連チャンで夜になると熱が39℃台と言う、子供みたいな熱の出しかたをしてしまいました。

金曜日からは体調は不調ながらも熱は出なくなりましたが………


夏のレースの疲れの威力はすごいね!!!


免疫力がガッツリ落ちて、ガッツリ熱出しました。


夏の気温が高い中でのレースがいかに体に負担をかけてしまうか思い知ったレースとなりました。



え?今?

やっと元気になりました╰(*´︶`*)╯♡

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト